大阪・神戸・奈良の不用品回収(不要品回収)なら関西プロスタッフ!粗大ゴミの処分!1点から対応!

カード決済可能
一般廃棄物収集運搬については各自治体の許可業者又は各自治体の条例に従い適正に処分しています。
スタッフブログ

関西の不用品ならプロスタッフまで(^^)/

こんにちわ☆

関西でグングン勢力を付けている関西プロスタッフです!!

 

今日は滋賀県の彦根市で、家財の処分にお伺いさせて頂きました。

凍結で、高速が通行禁止になると思っていましたが、空を見ると快晴で、そんな心配もいりませんでした(^^)/

天気はきっと関西プロスタッフの味方だと確信しました(笑)

 

さてさて本日は、写真がありません。 すいません。。。

お客様の写真NGがでまして、

ブログは書いて良いと言う事で書かせて頂きます。

 

本日の家財の処分・不用品の回収の内容はというと、

2tトラック×4台

作業人数8人

配送あり(軽トラック分)

作業時間7.5時間(10時~17:30時)

エアコンの処分3台 ウインドエアコン撤去 風呂釜撤去 給湯器撤去

エレベーターなし階段3階

お会計 税込の¥400,000円

という今年一番の長丁場の作業になりました。

 

本日は雪がちらほらと舞い散る中で、僕ら作業員は半袖で作業をしてました。

お客様には、18時になれば、近隣の方に迷惑になるので、仕事を切り上げると伝え、なんとか30分前には、

作業が終わりました。

今回はお客様がお部屋にいて頂き、物が多すぎるので、お客様もいる物が出るかもしれないので、『いる』『いらない』の分別の指示だけして頂きました。

その判断で、僕らは荷造りをして行きますので、通常よりもお時間がかかってしまいました。

 

ただ、その8時間の中で、お客様との絆がすごい生まれました。

年配の方もいられて、戦争をご経験された方や、その息子様、娘様などが来られていて、本当に物知りな方々で、

色々なお話を聞かせて頂きました。

ありがとうございます。

 

最近では、戦争の経験されてきた方々が減ってきまして、そんな話を聞くのは、小学生以来で、

貴重な経験をさせて頂きました。

そのお話を小学時代に聞くのと、今こうして大人になって聞くのでは、感じ方が全然違いまして、色々考えさせられました。

例えば、今、蛇口をひねれば水が出るのが当たり前。

毎に白米を、お腹いっぱいまで食べれる事など、僕はすごい甘いと考えさせられました。

今のおじいさんおばあさんがいるから、僕らの時代もあると、心から身にしみた1日になりました。

 

僕らが今この仕事を通してできる事は、地球環境の事を考え、少しでも使える物はリサイクルし、

新しい物は、少しでも高く買取、少しでもゴミをなくすことを目標に頑張りたいと思います。

 

今日は長い時間でしたが、T様ありがとうございました。

 

関西プロスタッフ☎0120-282-227

 

 

 

24時間受付はコチラから