長野県千曲市へ支援物資へ行かせてもらいました。

長野県千曲市へ支援物資へ行かせてもらいました。

 

関西プロスタッフの石田 毅です。

10月18日に水害被害の多かった長野県へ飲料水1500本の支援物資を搬送しました。

今回、TKC株式会社(関西プロスタッフ)の従業員2名と一緒に、

第1陣として千曲市役所に、寄付させてもらいました。

今の《関西プロスタッフ》の仕事の様に、

困っている人がいれば、誰かがしないといけないですし、
私や従業員が人の役に立ちたいと言う気持ちと共に、

また、自分もそういった人達や従業員に支えられ生きていると思い、

ニュースを拝見し、行かせてもらいました。

この度の台風の被害状況を見て、心から色々な感情が込み上げました。

震災があってから1週間も経過しましたが、現場は、道がなかったり、

自宅や店舗が泥まみれになっていたり、
実際の現場では、飲料水が足りてなかったりと、復旧などにまだまだ時間がかかりそうでした。

今回、一緒にお供してもらった従業員、買い出しを手伝ってくれたスタッフに感謝しております。

今回現場に到着すると自然の力の怖さが、身に沁みました。
現地に着くと、色々な方が、ボランティアに参加しており、一日も早く元の生活へ戻ろうとドロにまみれながら私どもも作業に参加させてもらいました。

今回の災害で、被害に遭われた方々へお悔やみ申し上げます。
関西プロスタッフは、出来る限りの事は、今後も、やるつもりです。

心から応援しております。

 

 

 

関西プロスタッフ☎0120-282-227